~Clarity~

 とことんマイペースなスノーボーダー佐野直美プロのブログです。。。
2017/07«2017/08 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/09
     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

     
有明山2
有明山4


極上パウダー狙いで山の麓にテント泊して、朝一から大雪山にある有明山に登って来ました(*^-')b   
雪山にテント泊…(・o・)
wテント

初めてのことでドキドキしながら2パーティーが2つのテントに別れて、麓で朝を迎えた(^^)v
朝5時半起床
日の出とともにテントを撤収し、リーダーの指示に従っていざ出発(-゜3゜)ノ
有明山3

私と今回誘ってくれたさっちゃん以外はみんなスキーヤーで、私以外は山岳隊の方々!
心強いが着いていけるのか?迷惑かけないか?
これまた不安…Σ( ̄◇ ̄*)
みんな親切で、色々勉強させていただきました(^^ゞ
1つのパーティー6人合計12人
雪山はやっぱりゲレンデと違って滑り方もやっぱり違います
1歩間違えたら自分も仲間の命にも関わる大惨事につながります
唯一自信があったのはハイクアップの体力(^^)v

のはずがぁ~Σ(゜д゜;)

スキーのソールにシールを貼ってハイクするスキーヤーのハイクアップは、かなり早い(* ̄O ̄)ノ

リーダーとカバノアナタケ
コロンコロン

着いていくのも必死でしたが、リーダーがちゃんと周りの体力を判断し休憩をとりながら途中で天然の
カバノアナタケを見つけたり、木の上にコロンとのっている雪がかわいかったりと楽しい発見があるハ
イクアップでした(^o^)/~~

しか~し…Σ( ̄◇ ̄*)エェッ

バーンは、パウダーどころかアイスバーンにクラストした雪面で登りやすいが帰りが不安…(T_T)
4時間程歩き続けて目指すピークが見える稜線まで来ました!
リーダーの判断でかなりバーンがアイシーなので無理に登らずランチして下ることになりました(^^ゞ
やっと板が履けると思ったら少し心も体も楽になった気がしたのもつかの間、ツリーなのに、クラスト
したバーンがエッジが入ったら思い通りのターンをさせてくれない(´Д`)
かろうじて木を避けながらゆっくり降りて来たら長~い緩斜面。
有明山 滝

スケーティングとポールを酷使して川沿いを落ちないように進んで無事帰ってきました(*^ー^)ノ♪
帰りに温泉につかったら、もう体が悲鳴をあげてました(*≧m≦*)ププッ

シュウで森の中や、川沿い、凍った滝を眺めながら進んで行く道すがら自分の未熟さを反省したり、
自然の恩恵に感謝したりと色々感じたり反省したり発見したりと心の洗濯ができますσ( ̄∇ ̄ )

まだまだ人として進化し続けて生きたいなぁと感じました( ̄∇+ ̄)

来週は、岐阜県の高鷲町にある大日岳で『コロンビアバックカントリーツアー』へε=ε=(ノ≧∇≦)ノ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nawochanman.blog76.fc2.com/tb.php/192-6beb06ca

プロフィール

SANO NAOMI 

Author:SANO NAOMI 
生年月日:1月28日の満月生まれ
血液型:A型
星座:みずがめ座
所属shop:booth
OTHERS:PADOMA

サポートメーカーさま
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。